パンと料理の独学ブログ。

家族の健康を守れるようなパンと料理の記録を綴っていくだけのブログです。

古代小麦でパン作り③ライ麦とスペルトのハードパン


 パン作りの道具や材料を通販で買いあさり、お小遣いが消えていきます…

女子高生ブロガーのはるピコです。

休日は家で料理したりパン作り、ペットとのんびり過ごすのが好きな引きこもりです。外行くとお金かかるし誘われたら遊ぶくらい。お家大好きなのです(笑)


f:id:weijikai9:20181109214819j:plain



 

 

 一昨日はパンを2種類焼きました。

生地は前日の夜に仕込み、冷蔵庫で長期低温発酵させました。

この方法だと忙しい方でも比較的パン作りがしやすいのでおすすめ。

 

 

 1つめは、プロの方のレシピを見ながら自分なりにアレンジして作りました。

ライ麦とスペルト小麦を50%ずつ配合。

キビ砂糖、塩に乾燥酵母にヨーグルト、水。

 

シンプルな材料で作る、ナチュラルなパンです。

そこにいちじくやいちご、レーズン、アーモンドに胡桃も沢山入れてみました。

前の記事のドライナッツふらんすよりも、生地がしっかりと感じられて食べ応えもあり、私は今回の方が好みでした(笑)

生地自体も噛み応えがあり、噛むほど味がして美味しかったです。


f:id:weijikai9:20181109214919j:plain

 

f:id:weijikai9:20181109214940j:plain

 

weijikai9.hatenablog.com

 

 

 2つ目は画像左のパンです。

本に載っていたレシピです。

有機国産強力粉(春よ恋)に

全卵(卵黄多め)によつ葉バター、よつ葉スキムミルクにきび砂糖、乾燥酵母に塩、バニラビーンズに水。

 

リッチなブリオッシュパンです。

焼きたてよりも一日たった方が美味しく感じました。

何もつけずに食べるのがむしろ一番おいしいような、風味豊かなふわふわなパンになりました。

 

誰も教えてくれなかった プロに近づくためのパンの教科書

誰も教えてくれなかった プロに近づくためのパンの教科書

  • 作者: 堀田誠
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2016/04/05
  • メディア: 大型本

 

 

1日24時間って足りない。もっと色んなパンを作りたいです。

ただ作るのではなくて、作ったことのないパンにどんどん挑戦したり、自分なりにアレンジしたりしていきたいです。

知らない味を見つけた時、ワクワクするし楽しいです。

最近は海外のお料理なども興味を持つようになりました。

まだまだ知らない料理や味が世界にはたくさんあると思うとワクワクします!

美味しくなさそう…なんて決めつけないで色々作ってみたいと思います~

 

週末もいっぱいパンを焼こうと思います。

では、よい週末を…!